鳳凰 戦 a1 リーグ。 沢崎誠、Mリーガー3人が集う戦いで卓内トップ「最低限の目標は達成できた」/麻雀・鳳凰戦A1リーグ(ABEMA TIMES)

沢崎誠、卓内トップ トータル首位で最終節へ/麻雀・鳳凰戦A1リーグ(AbemaTIMES)

💓 [前]は前期鳳凰位、数字はA1リーグの順位。 A1は12人で行われ、上位3人が前年度の鳳凰位と半荘16回戦でタイトルを争う。 最終節は有利なポジションで打てるので、ポカをしないように気をつけます」と、気を引き締めていた。

9

沢崎誠、卓内トップ トータル首位で最終節へ/麻雀・鳳凰戦A1リーグ

⌛ (ABEMA/麻雀チャンネルより). 主なタイトル戦は鳳凰位、十段位、麻雀グランプリMAX、王位戦、麻雀マスターズ、女流桜花、プロクイーンなど。 3位西川は現状維持で鳳凰位決定戦をかけた最終決戦へ。 A1は12名でその年の上位3名と前年度の鳳凰位により、4日間半荘16回を闘う。

14

勝又健志が卓内トップ 決定戦進出にあと一歩「チャンスは残った」/麻雀・鳳凰戦A1リーグ(2020年11月26日)|BIGLOBEニュース

☣ 2016年に行われた「麻雀プロ団体日本一決定戦」でも優勝した。

19

勝又健志が卓内トップ 決定戦進出にあと一歩「チャンスは残った」/麻雀・鳳凰戦A1リーグ(ABEMA TIMES)

🙄 日本プロ麻雀連盟の最高峰タイトル「鳳凰位」への挑戦権を争う、鳳凰戦A1リーグの第11節A卓が11月11日に行われ、プロ麻雀リーグ「Mリーグ」KADOKAWAサクラナイツでプレーする沢崎誠が、Mリーガー3人が集う卓で、競り合いを制し卓内トップを取った。

勝又健志が卓内トップ 決定戦進出にあと一歩「チャンスは残った」/麻雀・鳳凰戦A1リーグ(2020年11月26日)|BIGLOBEニュース

📲 などでは月曜日のA1リーグと火曜日のA2リーグの全対局を毎週1卓ずつ 、またB1リーグについても前期・後期ともに第4節まではセレクションとして配信卓のみ配信され、最終節は4卓を1回戦ずつ入れ替わりの対局として配信される。 森山茂和会長。 A~Eまで計11のリーグに分かれている。

沢崎誠、卓内トップ トータル首位で最終節へ/麻雀・鳳凰戦A1リーグ

⌚ ダブロン牌だが、瀬戸熊のアガリ優先となる。

17

勝又健志が卓内トップ 決定戦進出にあと一歩「チャンスは残った」/麻雀・鳳凰戦A1リーグ(2020年11月26日)|BIGLOBEニュース

☘。